人気の検索>9日午前、広島市内の市営住宅で女性2人が死亡しているのが見つかった。同居の男性が「自分が殺した」

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
Google+でシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


人気の検索>広島の市営住宅で女性2人が死亡しているのが見つかった


広島の市営住宅で女性2人が死亡しているのが見つかった

2018年05月09日
9日午前、広島市内の市営住宅で女性2人が死亡しているのが見つかった。警察は同居していた男性から事情を聞いている。事件があったのは広島市東区牛田早稲田の市営住宅の一室。9日午前8時半頃、「家族が死んでいる」と70代の男性から通報があった。死亡したのは、男性の妻とみられる70代の女性と娘とみられる30代の女性。遺体は別々の部屋から発見され、刺し傷や出血などはないという。警察官が駆けつけたとき、男性は興奮した様子で「自分が殺した」と話したという。警察はこの男性がなんらかの事情を知っているとみて殺人容疑も視野に捜査している。

(出典 日本テレビ)
人気の検索キーワード一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)


こんな記事も読まれています





【PR】


「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP