人気の検索>13日夜、千葉市の飲食店で、客の男が家族4人に刃物で切り付け、幼い女の子が死亡した

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
Google+でシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


人気の検索>男が家族4人を刃物で切りつけ女児死亡 千葉


男が家族4人を刃物で切りつけ女児死亡 千葉

2018年05月13日
13日夜、千葉市の飲食店で、客の男が家族4人に刃物で切り付け、幼い女の子が死亡した。男はその場で現行犯逮捕された。事件が起きたのは、千葉市のJR稲毛駅に近いビルの2階にある居酒屋で、警察によると、13日午後7時ごろ、「包丁を持って男が暴れている」と目撃者の女性から110番通報があった。男は30代から40代ぐらいで、一緒に来店した家族4人とテーブルで話をしている最中に突然怒り出し、包丁のようなもので次々と切り付けたという。従業員らがすぐに取り押さえ、現行犯逮捕したが、6歳くらいの女の子が背中を刺され、2時間後に搬送先の病院で死亡した。また、40代くらいの父親と母親は太ももや腕を刺されるなどして重傷、母親に抱かれていた1歳くらいの女の赤ちゃんも額と頬を切られたという。男は、家族の親族とみられていて、意味不明な言動を繰り返しているということで、警察が調べを進めている。



男が家族4人を刃物で切りつけ女児死亡 千葉

2018年05月14日
13日夜、千葉市の飲食店で家族4人が、親族の男に包丁で次々と切りつけられ、6歳の女の子が死亡した事件。犯行の詳細が徐々にわかってきました。「男が包丁を持って暴れている」(通報した女性)13日午後7時すぎ、千葉市稲毛区の飲食店で男が一緒に来店していた家族4人を、いきなり包丁で切りつけました。男は、入店からおよそ10分後、個室の中で、隣にいた父親に切りつけ、その後、斜め向かいに座っていた6歳の長女、続いて母親と1歳の次女の順に次々と襲ったということです。4人は病院に運ばれましたが、6歳の長女が死亡。父親と母親が重傷、1歳の次女が軽傷です。「お母さんらしき人が、血だらけで出てくるのを見た。手を包帯でぐるぐる巻きにされて」(目撃者)殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されたのは、母親の兄で、元千葉市議の小田求容疑者、46歳。小田容疑者を知る人は・・・「そんな事件を起こすような感じの人ではない」(小田容疑者の知人)「精神的に安定していないところがあると聞いた。家族とうまくいっていないと」(小田容疑者の知人)また、その後の警察への取材で、小田容疑者が包丁をバッグに入れて、店内に持ち込んでいたとみられることがわかりました。取り調べに対し、小田容疑者は、時折、意味のわからないことを話しているということですが、逮捕容疑については、「弁護士が来るまでは話しません」と供述しているということです。小田容疑者は事件前に沖縄から千葉に移動したとみられていますが、警察は事前に犯行を計画していた可能性もあるとみて詳しく調べています。

(出典 日本テレビ TBS)
人気の検索キーワード一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)


こんな記事も読まれています





【PR】


「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP