人気の検索>早稲田大学の男性教授が教え子だった女性に「俺の女にしてやる」と発言するなどのセクハラ行為を繰り返していたとして、27日に解任されました

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
Google+でシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


人気の検索>早稲田大学の男性教授が解任「俺の女にしてやる」


早稲田大学の男性教授が解任「俺の女にしてやる」

2018年07月27日
早稲田大学によりますと、早稲田大学の教授だった男性は、教え子だった女性と頻繁に2人きりで食事に行き、「卒業したら女として扱ってやる」「俺の女にしてやる」などと言ったり、自分が箸を付けた料理を食べさせたりしました。また、他の学生がいる教室で授業中に雨で濡れた服を着替えるように指示するなどのセクハラ行為を繰り返していたということです。早稲田大学は先月14日に女性から申立書を受け取り、外部の弁護士や教員らによる委員会で事実関係を調査していました。早稲田大学は、解任の理由について「指導教員の立場や優越的地位を利用して、相手に卒業後に愛人になるよう迫った行為は教員としての適格性を欠いている」などとしています。

(出典 テレビ朝日)
人気の検索キーワード一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)


こんな記事も読まれています





【PR】


「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP