人気の検索>31日午後8時25分ごろ、三重県伊賀市で小学2年の男子児童が伊賀署地域課の男性署員が運転するパトカーにはねられ左足を骨折する重傷を負った

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
Google+でシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


人気の検索>小2男子がパトカーにはねられ左足を骨折 三重


小2男子がパトカーにはねられ左足を骨折 三重

2018年08月01日
31日午後8時25分ごろ、三重県伊賀市川合の県道で、市内に住む小学2年の男子児童(7)が、伊賀署地域課の男性署員(53)が運転するパトカーにはねられ、左足を骨折する重傷を負った。署によると、現場は片側1車線の直線道路で横断歩道はなく、男子児童は道路を横切ろうとしていた。男子児童は母と一緒に、近くであった花火大会を見に来ており、男性署員は他の署員とともにパトカーに乗って警備中だったという。伊賀署の三国悦夫副署長は「けがをされた方には一日も早い回復を祈っています。適切な対応をし、事故防止に努めます」とコメントした。

(出典 朝日新聞)
人気の検索キーワード一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)


こんな記事も読まれています





【PR】


「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP