人気の検索>名古屋市の特別支援学校で、男性教師が生徒に対し、蹴るなどの暴力や暴言を繰り返していた

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
Google+でシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


人気の検索>特別支援学校で教師が生徒に暴力・暴言 名古屋


特別支援学校で教師が生徒に暴力・暴言 名古屋

2018年09月12日
名古屋市の特別支援学校で、男性教師が生徒に対し、蹴るなどの暴力や暴言を繰り返していたことがわかりました。去年の秋ごろ、名古屋市の天白養護学校であった体育の授業を撮影した映像には、男性教師が生徒のふとももを蹴ったり、足を踏みつけたりする様子が映っています。関係者によりますと、この男性教師は、整列の指示に従わなかったという理由で、当時高等部3年の男子生徒に対し、暴力を繰り返しました。生徒への暴力や暴言は以前からたびたび目撃されていて、中にはある生徒を「刃物で刺せ」と他の生徒にけしかけたケースなどもあったといいます。子供が被害に遭った父親:「障害を持った子たちって、普通の子たちに比べて繊細な子もいるし、守らなければいけない立場の人がなぜ子供に暴言や暴力をするのか」名古屋市教育委員会は、男性教師の言動について、「明らかに不適切な指導。処分も含めて厳正に対処したい」としています。

(出典 東海テレビ)
人気の検索キーワード一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)


こんな記事も読まれています





【PR】





「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP