人気の検索>11日未明、横浜市神奈川区で34歳の女性が男に刺され重傷を負いました。警察は通り魔事件とみて逃げた男の行方を追っています

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
Google+でシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


人気の検索>横浜の商店街で女性が男に刺され重傷・通り魔か


横浜の商店街で女性が男に刺され重傷・通り魔か

2018年11月11日
午前3時半すぎ、横浜市神奈川区にある「大口通商店街」の路上で、「血だらけで倒れている女性がいる」と新聞配達中の男性から通報がありました。警察がかけつけたところ、34歳の会社員の女性が上半身を刃物のようなもので刺され、倒れているのが見つかりました。「『痛い、助けてください』っていうのが聞こえて、腰を押さえて裸足だったんで『どうされました?』って聞いたら『背中を刺された』。大変だと。見たらここは血だらけでにじんでて。動き回ると出血が多くなるから、車の後ろに促してあそこに座らせて。介抱してるときも出血が、音が聞こえるくらいしてたんで。『シュッ』ていう。(刺した男は)知ってる人か聞いたら『知らない人』だと言っていた」(通報した新聞配達員の男性)警察によりますと、女性は帰宅途中で、病院に運ばれましたが命に別状はないということです。警察は殺人未遂事件として男の行方を追っています。

2018年11月12日
横浜市神奈川区の商店街で11日未明、女性会社員が襲われて重傷を負う事件があり、神奈川県警は12日夜、同区内に住む70代の男を強盗殺人未遂容疑で逮捕した。現場周辺の防犯ビデオには、つえのような棒を持った男が女性の後をつける様子が映っており、県警はこの男の行方を捜査していた。捜査関係者によると、男は11日午前3時半ごろ、同区大口通の商店街で、近くに住む会社員の弘瀬亜結(あゆ)さん(34)を背後から襲い、刃物で刺して金を奪おうとした疑いが持たれている。弘瀬さんは1人で歩いて帰宅中で、商店街のコンビニに立ち寄り、店を出た直後に襲われて上半身を数回刺された。弘瀬さんは「知らない男に刺された」と話したため、県警は周辺の防犯ビデオの映像を捜査。黒っぽい服を着てつえのような棒を持った男が、弘瀬さんを尾行して背後から襲いかかる様子が映っていたという。

(出典 TBS 毎日新聞)
人気の検索キーワード一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)



こんな記事も読まれています





【PR】





「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP