人気の検索>警視庁は、コインランドリーで女性の衣類を盗んだとして20代の男性を誤認逮捕したと発表しました

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
Google+でシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


人気の検索>女性の衣類を盗んだとして男性を誤認逮捕 警視庁


女性の衣類を盗んだとして男性を誤認逮捕 警視庁

2018年12月22日
警視庁は、コインランドリーで女性の衣類を盗んだとして20代の男性を誤認逮捕したと発表しました。防犯カメラの捜査に頼り、指紋採取などの裏付け捜査を怠っていたということです。警視庁によりますと、今年10月、中野区のコインランドリーで洗濯機の中から25歳の女性の衣類が盗まれました。店内の防犯カメラの捜査で警視庁は事件翌日、利用客の20代の男性を窃盗の疑いで逮捕しましたが、今月、検察官の依頼を受け、科学捜査研究所で改めて解析したところ、防犯カメラに写った人物は男性とは別人だと分かったということです。男性は3日間勾留された後、釈放されましたが、その後の任意の捜査にも一貫して容疑を否認していました。防犯カメラの捜査に頼り、指紋採取などの裏付け捜査を怠っていたということで、警視庁は「本件を教訓に指導を徹底してまいりたい」としています。

(出典 TBS)
人気の検索キーワード一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)



こんな記事も読まれています





【PR】





「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP