自殺ニュース>長崎港で9日、海底に沈んだ乗用車が見つかった。男女2人の遺体は、佐賀県の女子高校生(17)と熊本県の無職の男(27)だとわかった

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
Google+でシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


自殺ニュース>海底に沈んだ車の中から女子高校生と男の遺体


海底に沈んだ車の中から女子高校生と男の遺体

2018年05月11日
長崎港で9日、海底に沈んだ乗用車が見つかった。車の中から見つかった男女2人の遺体は、佐賀県の女子高校生(17)と熊本県の無職の男(27)だとわかった。女子高生は去年8月、自宅に「今までありがとう」などと書いたメモを残して行方不明になり、父親が警察に届け出ていた。その後、男とはSNSで知り合っていたことがわかり、佐賀県警は男を未成年者誘拐の疑いで指名手配し、2人の行方を探していた。

(出典 テレビ朝日)
自殺に関するニュース一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)


こんな記事も読まれています





【PR】


「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP