自殺ニュース>11日夜、栃木県足利市の足利大学附属高校で、3年生の女子生徒2人が死亡しているのが見つかりました

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
Google+でシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


自殺ニュース>高3女子2人が校舎から飛び降り自殺か 栃木


高3女子2人が校舎から飛び降り自殺か 栃木

2018年05月12日
11日夜、栃木県足利市の足利大学附属高校で、3年生の女子生徒2人が死亡しているのが見つかりました。警察は、校舎から飛び降り自殺した可能性があるとみて調べています。11日午後9時前、足利市の足利大学附属高校の敷地内で、3年生の女子生徒2人が倒れているのを部活動で残っていた生徒が見つけました。2人は病院に運ばれましたが、死亡しました。学校によりますと、2人が倒れていたのは7階建ての校舎の近くで、7階の窓が開いていて、窓のそばには靴が揃えて置かれていたということです。2人は同じクラスで、学校の養護教諭にそれぞれ悩みを相談するなどしていたということです。警察は、2人が校舎から飛び降りて自殺した可能性があるとみて調べていて、学校も他の生徒からも話を聞くなどして調査する方針です。

(出典 TBS)
自殺に関するニュース一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)


こんな記事も読まれています





【PR】


「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP