自殺ニュース>29日夜、佐世保市の県営アパートの敷地内で、男性3人が倒れているのが見つかり、まもなく死亡が確認されました

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
Google+でシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


自殺ニュース>県営アパート敷地で男性3人死亡 自殺か


県営アパート敷地で男性3人死亡 自殺か

2018年05月30日
29日夜、佐世保市の県営アパートの敷地内で、男性3人が倒れているのが見つかり、まもなく死亡が確認されました。警察は3人が転落したものと見て、調べています。29日午後9時すぎ、佐世保市松原町の県営泉福寺団地の住民から「ドンという大きな音がして外を見たら人が倒れていた」と110番通報がありました。警察が駆けつけたところ、敷地内に男性3人が倒れているのが見つかりました。警察と消防によりますと3人はいずれも成人と見られ、うち2人は高齢だということです。3人のうち2人はアパートの棟と棟の間に、倒れていて1人は少し離れた場所で見つかりました。「ドーンドーンと2回大きな音がした。最初は車が爆発したのかと思ってびっくりした」(同じ住宅に母親が住む女性)死亡した3人に刺し傷などは見つかっておらず、警察は3人とも現場のアパートから転落したものと見て、事件、事故、自殺などあらゆる面で捜査することにしています。

2018年06月01日
長崎県佐世保市松原町の県営住宅泉福寺団地の敷地内で5月29日、死亡しているのが見つかった高齢の男性3人について、県警は1日、うち2人は団地に住む篠原利亜さん(77)と弟の亨さん(74)と判明したと発表した。もう1人も同居の70代弟とみられ、県警は身元の確認を進めている。県警捜査1課などによると、篠原さんらは12階建ての棟の最上階に住んでいた。3人はこの棟の下付近で倒れていた。司法解剖の結果、死因は全身を強く打った外傷性ショックや頭部外傷で、転落死とみられている。県警は自殺や事件、事故の可能性も含め、慎重に捜査している。

(出典 NBC長崎放送 時事通信社)
自殺に関するニュース一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)


こんな記事も読まれています





【PR】


誰とも話したくない(>_<) そんな時には「心の休憩室」をご利用ください。

今、苦しんでいる人達の声 → #死にたい #自殺のツイート

気になったツイートを集めたページ

今から死にます! Call 受付中 期間限定企画

死ぬ前に言っておきたいことがありましたらお電話下さい。


「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP