自殺ニュース>30日午後0時50分ごろ東武東上線柳瀬川駅で人が快速列車にひかれ全身を強く打って死亡した

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
Google+でシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


自殺ニュース>線路に飛び込み列車にひかれ死亡 東武柳瀬川駅


線路に飛び込み列車にひかれ死亡 東武柳瀬川駅

2018年05月30日
30日午後0時50分ごろ、志木市館2丁目、東武東上線柳瀬川駅で、人が池袋発小川町行き下り快速列車にひかれ、全身を強く打って死亡した。朝霞署によると、死者は50~70代で性別不明。所持品はなかった。列車が駅に進入した際、ホームから線路上に飛び込むのを運転士が発見し、急ブレーキをかけたが間に合わなかった。同署は自殺とみて身元を調べている。東武鉄道によると、事故で同線は上下計30本が運休し、最大93分の遅れが生じ、乗客1万2千人に影響が出た。

(出典 埼玉新聞)
自殺に関するニュース一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)


こんな記事も読まれています





【PR】


「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP