自殺ニュース>福岡県大野城市で6日朝、26歳の男性が死亡しているのが見つかり、そばには刃物が落ちていました

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
Google+でシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


自殺ニュース>福岡・大野城市で男性遺体 自殺の可能性


福岡・大野城市で男性遺体 自殺の可能性

2018年06月06日
6日午前、福岡県大野城市の駐車場付近で倒れていた男性が見つかった事件を巡り、男性が自殺した可能性が高いことが捜査関係者への取材で分かった。県警春日署は同日、死亡したのは同県太宰府市に住む飲食店従業員の男性(26)と判明したと発表した。同署は7日の司法解剖で詳しい死因を調べる。捜査関係者によると、付近の防犯カメラの映像を解析し、自殺の可能性が高いと判断したという。男性には複数の刃物による傷があり、発見時には血を流してあおむけに倒れていた。同署はトラブルがなかったかなど捜査を進める。

(出典 日本経済新聞)
自殺に関するニュース一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)


こんな記事も読まれています





【PR】


「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP