自殺ニュース>16日午前3時5分ごろ、深谷市本郷の関越道上り線で、走行していた大型トラックと歩行者が衝突

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
Google+でシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


自殺ニュース>関越道で大型トラックと歩行者が衝突 自殺か


関越道で大型トラックと歩行者が衝突 自殺か

2018年06月16日
16日午前3時5分ごろ、深谷市本郷の関越道上り線で、走行していた大型トラックと歩行者が衝突。道路を歩いていた群馬県藤岡市の男性(47)が頭部を強く打つなどして搬送先の病院で死亡が確認された。県警は自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで大型トラックの熊谷市久下4丁目、トラック運転手男性(58)を現行犯逮捕したが、その後に釈放した。県警高速隊によると、大型トラックが第1走行車線を本庄児玉インターチェンジ(IC)方面から花園IC方面に進行中、道路左側から進行してきた歩行者の男性と衝突した。付近には一般道から高速道路への侵入などを防ぐ金網フェンスがあり、男性所有の車も止まっていた。県警は、男性がフェンスを越えて関越道に侵入して自殺を図った可能性もあるとみて調べている。

(出典 埼玉新聞)
自殺に関するニュース一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)


こんな記事も読まれています





【PR】


「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP