自殺ニュース>千葉県の北総鉄道・東松戸駅で、10代の女の子が電車にはねられ死亡する事故がありました

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
Google+でシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


自殺ニュース>10代の女子が電車にはねられ死亡 東松戸駅


10代の女子が電車にはねられ死亡 東松戸駅

2018年07月26日
千葉県の北総鉄道・東松戸駅で、10代の女の子が電車にはねられ死亡する事故がありました。警察は、自殺の可能性もあるとみて調べています。25日午後8時半ごろ、松戸市の北総鉄道・東松戸駅で、成田空港発京成上野行きの特急「スカイライナー」に10代の女の子がはねられました。女の子は病院に運ばれましたが、その後、死亡が確認されました。警察によりますと、ホームに設置された防犯カメラの映像には、女の子が車両の前から2両目あたりに立っている姿が写っているということですが、女の子がよろけたのか自ら飛び込んだのかはわからないということです。警察は、自殺の可能性もあるとみて身元の確認を急ぐとともに、当時の状況を調べています。

2018年07月26日
千葉県松戸市の北総鉄道東松戸駅で25日夜、女性が特急にはねられて死亡する事故があり、松戸署は26日、亡くなったのは市内にある県立高2年で、同県市川市在住の生徒(16)だったと明らかにした。防犯カメラの映像などから自殺の可能性があるとみて調べている。同署や県教育委員会によると、生徒は夏休み中で、25日夜に「友達と祭りに行く」と言って自宅を出た。事故当時は1人だったとみられる。いじめなどがあったとの情報はないとしている。生徒は25日午後8時半ごろ、成田空港発京成上野行きの特急「スカイライナー」にはねられ、病院で死亡が確認された。乗客や乗員にけがはなかった。

(出典 TBS 産経新聞)
自殺に関するニュース一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)


こんな記事も読まれています





【PR】



「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP