自殺ニュース>東京・葛飾区のアパートで住人の50代の兄弟とみられる遺体が見つかり、警視庁は1人は自殺したとみて調べています

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
Google+でシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


自殺ニュース>葛飾区のアパートで男性2人の遺体 無理心中か


葛飾区のアパートで男性2人の遺体 無理心中か

2018年09月01日
東京・葛飾区のアパートで住人の50代の兄弟とみられる遺体が見つかり、警視庁は少なくとも1人は自殺したとみて調べています。1日午前11時半ごろ、葛飾区堀切にあるアパートの一室で、寝室とベランダで男性2人が死亡しているのが見つかりました。ベランダで見つかった男性は首をつって自殺したとみられ、現場からは遺書のようなものが見つかったということです。この部屋には50代の兄弟が住んでいたということで、警視庁は遺体はこの兄弟とみて、死亡したいきさつを調べています。

(出典 TBS)
自殺に関するニュース一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)


こんな記事も読まれています





【PR】



誰とも話したくない(>_<) そんな時には「心の休憩室」をご利用ください。

今、苦しんでいる人達の声 → #死にたい #自殺のツイート

気になったツイートを集めたページ

今から死にます! Call 受付中 期間限定企画

死ぬ前に言っておきたいことがありましたらお電話下さい。




「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP