彼女は安楽死を選んだ

NHKの「彼女は安楽死を選んだ」は見ましたか?

見てない人にあらすじを紹介します

多系統萎縮症という難病に侵され、何度か自殺未遂を繰り返した「小島ミナ」さんが
スイスの安楽死団体・ライフサークルで2人の姉に見守られて安楽死を遂げるドキュメンタリーです。

安楽死に必要な主要件
・耐え難い苦痛がある
・明確な意思表示ができる
・回復の見込みがない
・治療の代替手段がない

ミナさんを見送ったお姉さんの気持ちは
「大事な家族を安楽死で見送るということは
やっぱりつらいんだけど
苦しまずに楽にさせてあげることができると思ったら
私たちが迷っちゃいけないなって」

2人の姉に見守られて
ミナさんは自ら点滴を体に入れました。

日本では安楽死は認められないため
遺体は持ち帰らず、遺灰はスイスの川に流されました。

対比的に同じ病気で延命処置を選んだ「鈴木道代」さんと家族の様子も流していました。

くれきん
★性別 男(独身) ★好きな作家 恩田陸、真保裕一、ダン.ブラウン、辻村深月、奈須きのこ、西尾維新、パトリシア.コーンウェル、本多孝好、松岡圭祐、三津田信三、宮部みゆき、森博嗣、三上延 ★好きなアニメ ジブリ作品、GATE(ゲート)自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり、四月は君の嘘、とある魔術の禁書目録、七つの大罪、暗殺教室、ノーゲーム・ノーライフ、涼宮ハルヒの憂鬱 ★好きな音楽 Depapepe、Ariana Grande、Eric Clapton、Sam-Smith 、西野カナ、Kiroro、いきものがかり、コブクロ 、藍井エイル、絢香、ゆず、Superfly ★好きなこと ・古本屋で面白い本を探すこと。 ・百円均一で「これはいい買い物をした」と一人でニヤニヤすること。

3件のコメント

  1. 天国で幸せに暮らして下さい。

    生きてる事が幸せだとは限らないのですから。

  2. すごく切ない話ですね…。亡くられた方のご冥福をお祈り申し上げます。

  3. こちらの、ドキュメント観ましたよ。
    日本には、安楽死が許可されてませんが本人がしっかりとした意識が、有るのなら認可してほしいと思います。寝たきりで生きてる意味が、どこに有るのかと思ってしまいます。

コメントする