人気の検索>去年、東京・千代田区でパトカーの緊急走行中に4歳の男の子をはねて死亡させた男性巡査部長を懲戒処分

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


人気の検索>パトカーで男児を死亡させた巡査部長 懲戒処分


パトカーで男児を死亡させた巡査部長 懲戒処分

2020年10月09日
去年、東京・千代田区でパトカーの緊急走行中に4歳の男の子をはねて死亡させたとして有罪判決を受けた男性巡査部長(52)について、警視庁は9日に懲戒処分を行いました。去年8月、千代田区で横断歩道を青信号で渡っていた男の子が警視庁新宿署地域課の男性巡査部長が運転するパトカーにはねられ、約1カ月後に死亡しました。巡査部長は過失運転致死の罪で起訴され、今月1日に東京地裁で禁錮2年6カ月、執行猶予3年の有罪判決を受けました。警視庁は9日、この巡査部長を減給とする懲戒処分を行いました。巡査部長は9日付で辞職しました。警視庁は「ご冥福を心からお祈り申し上げます。緊急走行中の安全確認について指導を推進して参ります」とコメントしています。

(出典 ANN)
人気の検索キーワード一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)



こんな記事も読まれています





【PR】




「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP