人気の検索>車でオートバイを後ろからあおり事故を誘発したとして16歳の少年ら2人を逮捕

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


人気の検索>少年2人があおり運転で高校生ら2人死傷させる


少年2人があおり運転で高校生ら2人死傷させる

2020年10月21日
今年2月、神奈川県綾瀬市でオートバイが道路標識に衝突し、乗っていた高校生2人が死傷した事故で、警察は車でオートバイを後ろからあおり、事故を誘発したとして、16歳の少年ら2人を逮捕しました。危険運転致死傷などの疑いで逮捕されたのは、横浜市の防水工の少年(16)と相模原市の大工の少年(18)の2人です。少年らは今年2月、綾瀬市で乗用車を運転中、前を走るオートバイをあおり、道路標識に衝突させ、運転していた男子高校生1人を死亡させ、もう1人にけがをさせたうえ、そのまま逃げた疑いがもたれています。2人は現場までのおよそ1キロにわたって車間距離を詰め、車を接近させ、制限速度を超えるスピードでオートバイの後ろを走っていたということです。警察は、防犯カメラの映像などから2人を特定。調べに対し、運転していた少年は「俺がやったことで間違いない」と容疑を認め、助手席の少年は容疑を否認しているということです。少年らは無免許だったということで、警察が詳しいいきさつを調べています。

(出典 TBS)
人気の検索キーワード一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)



こんな記事も読まれています





【PR】




「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP