人気の検索>大分工業高校の男性教師が少なくとも18人の生徒に対し平手で頭を叩くといった体罰を繰り返していた

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


人気の検索>大分工業高校の男性教師が18人以上の生徒に体罰


大分工業高校の男性教師が18人以上の生徒に体罰

2020年10月30日
大分工業高校の男性教師が少なくとも18人の生徒に対し、平手で頭を叩くといった体罰を繰り返していたことが分かりました。体罰を繰り返していたのは、大分工業高校の40代の男性教師です。学校などによりますとこの男性教師は今月初め、規則に反して校内でスマートフォンを使った生徒に対し、正座をさせて頭を平手で十数回、叩きました。こうした体罰について、外部から指摘を受けた学校が生徒にアンケートを行ったところ、3年生と2年生合わせて18人がこの教師からの被害を訴えました。この教師については今年2月、県の教育委員会に生徒側から相談があり、学校側が体罰をしないよう教師を指導しましたが、その後も体罰を続けていたということです。教師は「強い指導をすることで全体への抑止力になると思った」と話していて、生徒に謝罪したということです。大分工業高校の原勇人校長は「学校から体罰を一掃できるよう再発防止に努めていく」と話しています。

(出典 NNN)
人気の検索キーワード一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)



こんな記事も読まれています





【PR】




「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP