人気の検索>兵庫県の小学校の校長が覚醒剤を所持していたとして現行犯逮捕されました

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


人気の検索>兵庫県香美町立香住小学校の校長が覚醒剤を所持


兵庫県香美町立香住小学校の校長が覚醒剤を所持

2020年12月12日
兵庫県の小学校の校長が、覚醒剤を所持していたとして現行犯逮捕されました。校長は容疑を認めています。逮捕されたのは、香美町立香住小学校の校長・楠田千晴容疑者(54)です。警察によりますと、楠田容疑者は12日、自宅でポリ袋に入った覚醒剤を所持していた疑いがもたれています。別の覚醒剤事件の捜査の過程で楠田容疑者の名前が浮上し、警察が12日、家宅捜索を行ったところ、楠田容疑者のカバンの中から覚醒剤入りのポリ袋が1袋見つかったということです。取り調べに対し、楠田容疑者は「私が使うために持っていました」と容疑を認めていて、警察は楠田容疑者が覚醒剤を使用した疑いもあるとみて調べています。香美町は「信頼を大きく失墜させ、誠に申し訳ない」とコメントしています。

(出典 TBS)
人気の検索キーワード一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)



こんな記事も読まれています





【PR】




「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP