人気の検索>三重県の高校教諭、新型コロナ禍で生徒に差別発言

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


人気の検索>高校教諭が「お前が来たでマスクするわ」差別発言


高校教諭が「お前が来たでマスクするわ」差別発言

2020年12月18日
三重県教育委員会によりますと、ことし10月、県立高校に勤務する40代の教諭が3年生の進路指導の際、生徒の家族がPCR検査を受けたことを知りながら、「お前が来たでマスクするわ」と発言したということです。生徒は教諭に「家族は陰性だった」と伝えましたが、学校への不信感で1週間ほど登校できなくなったということです。教諭は生徒に電話で「冗談で言った」と説明する一方、保護者には「はっきり覚えていない」と説明が矛盾していて、「配慮が足りず、傷つけたことは申し訳なく思う」と話しているということです。教育委員会は18日付けで教諭を文書訓告とし、当初、「不適切だったが差別発言ではない」としていましたが、教育長は一転、「発言は差別となるもので、許されるものではない」とコメントしています。

(出典 CBCテレビ)
人気の検索キーワード一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)



こんな記事も読まれています





【PR】




「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP