人気の検索>12月22日、京都市伏見区の路上で面識のない男性の顔を殴ったとして中学の非常勤講師を暴行の疑いで逮捕

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


人気の検索>精華西中学校の非常勤講師が男性への暴行で逮捕


精華西中学校の非常勤講師が男性への暴行で逮捕

2020年12月22日
12月22日未明、京都市伏見区の路上で面識のない男性の顔を殴ったとして、中学の非常勤講師の男が暴行の疑いで逮捕されました。暴行の疑いで現行犯逮捕されたのは、京都府精華町立精華西中学校の非常勤講師・江口時矢容疑者(23)です。警察によりますと、江口容疑者は12月22日午前2時すぎ、京都市伏見区の交差点で、信号待ちをしていた車を蹴りつけ、その様子を見ていて引き止めようと後ろの車から降りてきた27歳の男性の顔を殴った疑いが持たれています。江口容疑者は当時、酒に酔っていて男性とは面識がなかったということです。江口容疑者は調べに対し「何も知らない」と容疑を否認しているということで、警察が詳しいいきさつを調べています。

(出典 MBSニュース)
人気の検索キーワード一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)



こんな記事も読まれています





【PR】




「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP