人気の検索>不適切な捜査報告書を作成したとして鹿児島県警の警察官3人が公文書偽造の疑いで書類送検

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


人気の検索>鹿児島県警の警察官3人が公文書偽造の疑い


鹿児島県警の警察官3人が公文書偽造の疑い

2020年12月23日
去年、不適切な捜査報告書を作成したとして鹿児島県警の警察官3人が、公文書偽造の疑いで書類送検されていたことが関係者への取材で分かりました。関係者によりますと、公文書偽造の疑いで書類送検されたのは、県警の警部と警部補、巡査長の3人です。3人は県内の警察署に勤務していた去年6月、事件の容疑者を検察に送る際、捜査報告書に罪名の一部を故意に記載しなかったということです。3人は容疑を認めているということで、今年1月に書類送検されました。

(出典 MBC南日本放送)
人気の検索キーワード一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)



こんな記事も読まれています





【PR】




「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP