人気の検索>熊本県警の男性巡査長が6月から9月にかけて勤務中に3回マッサージ店に行っていた

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


人気の検索>熊本県警の男性巡査長がパトカーでマッサージ店へ


熊本県警の男性巡査長がパトカーでマッサージ店へ

2020年12月25日
熊本県警の20代の男性巡査長が12月に飲酒運転で検挙され、県警は25日付で停職6か月の懲戒処分とした。巡査長は12月4日夜から翌日の午前3時ごろまで居酒屋などで酒を飲み、仮眠を取ったあと車で帰宅中に職務質問を受けて飲酒運転が発覚した。巡査長は書類送検され、25日付で依願退職した。また30代の男性巡査長が6月から9月にかけて勤務中に3回マッサージ店に行ったとして、減給処分を受けた。パトカーを使ってマッサージに行っていたのを同じ警察署の署員が見つけて発覚したという。またきょうは熊本市教育委員会も体罰を行った教員などを懲戒処分した。このうち西原小の47歳の男性教諭は運動会の練習中に児童の足を蹴り骨折させたとして停職6か月、校長を戒告の懲戒処分とした。また熊本市内の中学校の54歳の男性教諭が授業で忘れ物をした生徒に対し額を親指ではじく「デコピン」を日常的に行っていたとして戒告処分となった。

(出典 KKT熊本県民テレビ)
人気の検索キーワード一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)



こんな記事も読まれています





【PR】




「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP