人気の検索>山梨県丹波山村で73歳の男性登山者が散弾銃で誤って撃たれた

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


人気の検索>登山者が散弾銃で誤って撃たれる 山梨


登山者が散弾銃で誤って撃たれる 山梨

2021年01月03日
山梨県丹波山村で73歳の男性登山者が散弾銃で誤って撃たれ、重傷とみられています。撃ったのは地元の猟友会のメンバーで「鹿と間違えた」と話しているということです。警察によりますと、2日午前11時ごろ、丹波山村のサオラ峠付近の山の中で東京都内から登山をしに来た73歳の男性が1人で登山道を歩いていたところ、散弾銃の弾が指に当たりました。男性は左の人差し指を解放骨折する重傷とみられています。現場付近の山の中では地元の猟友会のメンバー十数人が管理捕獲のために鹿などの狩猟をしていました。登山者の男性を誤って撃ったのは猟友会に所属する73歳の男性会社員で、「登山者を鹿と間違えた」と話しているということです。警察は業務上過失傷害の疑いで捜査しています。

(出典 ANN)
人気の検索キーワード一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)



こんな記事も読まれています





【PR】




「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP