人気の検索>取り締まり中の道警の男性巡査部長が顔見知りの警察官のスピード違反を確認しながら見逃していた疑い

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


人気の検索>巡査部長が同僚のスピード違反を見逃し 北海道


巡査部長が同僚のスピード違反を見逃し 北海道

2021年01月15日
取り締まり中の道警の男性巡査部長が、顔見知りの警察官のスピード違反を確認しながら、見逃していた疑いがあることがわかりました。捜査関係者などによりますと、道警函館方面本部、交通機動隊の男性巡査部長は去年夏ごろ、速度違反の取り締まり中に顔見知りの男性警察官がプライベートで運転中の車のスピード違反を確認しました。しかし、反則切符を切らず、見逃した疑いが持たれています。巡査部長と男性警察官は以前、同じ職場で勤務したことがあり、道警は犯人隠避などの可能性もあるとみて当時の状況を調べています。道警では、交通機動隊の警部補だった58歳の男性が、パトカーの速度計測装置で車の速度超過の証拠を偽造した罪で13日、有罪判決を受けたばかりです。

(出典 HBCニュース)
人気の検索キーワード一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)



こんな記事も読まれています





【PR】




「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP