人気の検索>広島県立広高校の元教諭の男を指導するサッカー部の活動費を横領したなどとして逮捕

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


人気の検索>広島県立広高校の元教諭を横領で逮捕


広島県立広高校の元教諭を横領で逮捕

2021年01月20日
広島県立広高校の元教諭の男が、指導するサッカー部の活動費を横領したなどとして、逮捕された。この男は、既に教職を懲戒免職となっている。横領の疑いで逮捕されたのは、県立広高校の元教諭でサッカー部顧問だった竹田圭汰容疑者・29歳。竹田容疑者は去年7月、練習試合の送迎で借りたバス代として、部員から徴収した現金12万6000円を横領した疑い。広島県教育委員会は、竹田容疑者がおととし10月からの1年間に徴収したバス代のうち、31万4000円を着服するなどしたとして、去年11月、懲戒免職としていた。横領した金は、ギャンブルや消費者金融への返済に使ったものの、全額を返金していた。この他にも、合宿費用などおよそ170万円が不明になっており、警察が余罪を捜査している。

(出典 広島テレビ)
人気の検索キーワード一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)



こんな記事も読まれています





【PR】




「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP