人気の検索>兵庫県教育委員会は県立高校の教諭が生徒会費51万円を横領したとして懲戒免職処分にしました

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


人気の検索>県立高校の教諭が生徒会費横領で懲戒免職


県立高校の教諭が生徒会費横領で懲戒免職

2021年01月26日
兵庫県教育委員会は、県立高校の男性教諭が生徒会費51万円を横領したとして、懲戒免職処分にしました。懲戒免職処分を受けたのは兵庫県立尼崎北高校の男性教諭(57)です。県教委によりますと、男性教諭は2014年から2016年にかけて、生徒会費合計51万円を横領したということです。男性教諭は「ギャンブルや飲食費に使っていた」などと話しているということです。横領には同僚の教諭らも気づいていたものの、管理職や県教委に報告せず、去年9月に県教委に情報が寄せられて発覚しました。また県教委は、神戸市の県立高校の男性臨時講師(30代)が、去年12月に女子生徒にホテルでわいせつ行為をしたとして、懲戒免職処分にしました。

(出典 MBSニュース)
人気の検索キーワード一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)



こんな記事も読まれています





【PR】




「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP