人気の検索>山梨県警の機動隊に所属する男性巡査が飲食店で7時間以上、酒を飲んだ後に車を運転

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


人気の検索>山梨県警の機動隊員が酒気帯び運転


山梨県警の機動隊員が酒気帯び運転

2021年01月27日
山梨県警の機動隊に所属する22歳の男性巡査が飲食店で7時間以上、酒を飲んだ後に車を運転したとして書類送検されました。機動隊に所属する男性巡査は去年11月下旬に山梨県内で酒気帯び運転をした疑いが持たれています。警察によりますと、巡査は甲府市内の飲食店で午後9時半ごろから翌朝の午前5時ごろまで生ビールやハイボールなどを十数杯飲んだ後、車を運転して約7キロ離れた機動隊の宿舎に帰ったということです。午前6時ごろに勤務が始まり、巡査が酒臭いことに同僚が気付いて飲酒運転が発覚しました。巡査は「安易な気持ちで運転してしまった」と話していて、停職6カ月の懲戒処分を受け、今月27日付で依願退職しました。一緒に飲食店にいた同僚2人も所属長注意などの処分を受けました。山梨県警は「職員に対し改めて指導を強化し、再発防止と信頼回復に努めたい」などとコメントしています。

(出典 ANN)
人気の検索キーワード一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)



こんな記事も読まれています





【PR】




「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP