人気の検索>視覚障害のある子が通う北海道立の札幌視覚支援学校の教諭を覚醒剤を使用したとして逮捕

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


人気の検索>視覚支援学校の教諭が掲示板で覚醒剤を購入


視覚支援学校の教諭が掲示板で覚醒剤を購入

2021年02月04日
視覚障害のある子が通う北海道立の札幌視覚支援学校の教諭が、覚醒剤を使用したとして逮捕されました。逮捕されたのは札幌視覚支援学校の教諭・横田貴紀容疑者(29)です。横田容疑者は3日までの約2週間の間に、覚醒剤を使用した疑いが持たれています。調べに対し横田容疑者は「インターネット上の掲示板サイトで購入した。仕事のことでストレスがたまり、イライラして興味本位で手を出した」などと容疑を認めています。横田容疑者の自宅からは注射器が見つかっていて、警察は自宅などで覚醒剤を複数回使用したとみて追及しています。学校によりますと、横田容疑者は視覚障害がある幼児が通う幼稚部の教諭だということです。

(出典 STVニュース北海道)
人気の検索キーワード一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)



こんな記事も読まれています





【PR】




「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP