人気の検索>4日、埼玉県教育局は教え子の女子生徒にみだらな行為に及んだとして公立中学校の教諭を懲戒免職処分にした

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


人気の検索>中学校教諭が教え子に複数回みだらな行為


中学校教諭が教え子に複数回みだらな行為

2021年02月04日
県教育局は4日、教え子の女子生徒にみだらな行為に及んだとして、公立中学校の25歳の男性教諭を懲戒免職処分にしたと発表しました。男性教諭は女子生徒と「付き合っていた」と話しているということです。懲戒免職処分となったのは、県南部の公立中学校に勤務する25歳の男性教諭です。県教育局によりますと、男性教諭は、去年1月から10月中旬にかけて自身が担当する教科を受ける女子生徒に対し、自宅や車の中などで複数回にわたってみだらな行為に及んだということです。2人の関係については、10月下旬に別の生徒が他の教員に相談したことで発覚しました。また、この男性教諭が複数の女子生徒と距離感が近いことを把握していた57歳の男性校長を、指導が不十分だったとして戒告処分にしています。

(出典 テレ玉)
人気の検索キーワード一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)



こんな記事も読まれています





【PR】




「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP