人気の検索>九州自動車道で緊急走行中の覆面パトカーが中央分離帯に衝突し大型トラックに衝突

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


人気の検索>覆面パトカーがスピード違反取り締まり中に事故


覆面パトカーがスピード違反取り締まり中に事故

2021年02月13日
鹿児島県姶良市の九州自動車道で緊急走行中の覆面パトカーが中央分離帯に衝突し、その後、大型トラックに衝突しました。警察によりますと、13日午前8時20分ごろ、姶良市の九州自動車道の下りで速度違反を取り締まろうと時速約120キロで追い越し車線を緊急走行していた覆面パトカーが中央分離帯に衝突しました。そのはずみで走行車線を走っていた大型トラックにも衝突し、パトカーは横転しました。乗っていた警察官2人とトラックの運転手にけがはありませんでした。警察はドライブレコーダーの映像などから車線変更した際に車両に何らかのトラブルが生じたとみて事故の原因を調べることにしています。

(出典 ANN)
人気の検索キーワード一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)



こんな記事も読まれています





【PR】




「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP