人気の検索>熊本市は不祥事を起こした職員4人の懲戒処分を発表した

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


人気の検索>窃盗、DVなど熊本市職員4人を懲戒処分


窃盗、DVなど熊本市職員4人を懲戒処分

2021年02月19日
窃盗、子どもや同僚への暴力…。熊本市は不祥事を起こした職員4人の懲戒処分を発表した。4人のうち懲戒免職処分となったのは中央区役所区民課の職員、柴山眞広容疑者60歳。柴山容疑者は1月21日、熊本市のコンビニエンスストアでレギュラーサイズのホットコーヒーを購入したにもかかわらず、コーヒーマシンでラージサイズのカフェラテを入れ、窃盗の容疑で現行犯逮捕された。また、おととし7月、熊本市の遺跡発掘現場で土砂が崩れ作業員が死亡した事故で、危険防止措置を怠ったとして現場責任者だった職員が停職3か月となった。このほか自分の子どもに暴行を加えた40代の男性職員と同僚職員と口論の末、髪をつかんで引っ張るなどの暴力を働いた環境局の50代の男性職員に減給処分が下された。今年度処分を受けた熊本市の職員は教職員含め11人。立て続けの不祥事に熊本市は「同じような不祥事を発生させないよう注意を呼び掛けていくとともに各職場で研修などを徹底していきたい」とした。

(出典 KKT熊本県民テレビ)
人気の検索キーワード一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)



こんな記事も読まれています





【PR】




「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP