人気の検索>詐欺の疑いで逮捕されたのは共政会荒瀬組の組員や海上自衛隊呉基地所属の3等海曹など3人

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


人気の検索>海上自衛隊員が暴力団員に資金提供


海上自衛隊員が暴力団員に資金提供

2021年02月23日
詐欺の疑いで逮捕されたのは、指定暴力団共政会荒瀬組の組員、佐々木渉容疑者(48歳)や海上自衛隊呉基地所属の自衛艦「ちはや」の3等海曹、西浦大輔容疑者(48歳)など3人だ。3人は共謀し、2014年、佐々木容疑者が住宅を購入するための融資を受ける意図を隠して、西浦容疑者が暴力団員と資金提供などの関係がないことなどを確約する嘘の書面を作成した。そして金融機関と契約を結び現金3020万円をだましとった疑いだ。3人は知人で、警察は認否を明らかにしていない。「ちはや」の艦長は「事実関係をもとに厳正かつ適切に対処する」としている。

(出典 広島テレビ)
人気の検索キーワード一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)



こんな記事も読まれています





【PR】




「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP