人気の検索>兵庫県警たつの署の警務課長が物損事故を起こし警察が酒気帯び運転の疑いで捜査していることが分かった

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


人気の検索>兵庫・たつの署の警務課長が酒気帯び運転容疑


兵庫・たつの署の警務課長が酒気帯び運転容疑

2021年02月26日
今月17日、兵庫県警たつの署の警務課長が、物損事故を起こし、警察が酒気帯び運転の疑いで捜査していることが分かった。兵庫県警は事実を公表していなかった。事故を起こしたのは、たつの署で警務課長を務める男性警部。関係者によると、警務課長は今月17日、通勤の途中で、明石市内で街路樹に衝突する事故を起こし、警察が駆けつけたところ、警務課長の呼気から、基準値以上のアルコールが検出されたという。この事故で、けが人はいなかった。兵庫県警は、この警務課長を逮捕せず、任意で事情を聴くなどして捜査しているが、事実をこれまで公表していない。兵庫県警の担当者は取材に対し、「必要であれば処分を検討する」としている。

(出典 読売テレビ)
人気の検索キーワード一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)



こんな記事も読まれています





【PR】




「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP