人気の検索>26日、福岡県警は同県飯塚市伊川の県営団地の一室で男児が倒れて死亡しているのが見つかったと発表した

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


人気の検索>父親が3人の子供を殺害して飛び降りか 鹿児島


父親が3人の子供を殺害して飛び降りか 鹿児島

2021年02月26日
福岡県警は26日、同県飯塚市伊川の県営団地の一室で、男児が倒れて死亡しているのが見つかったと発表した。県警が父親とみられる男性を鹿児島市のホテルで発見したが飛び降りて負傷し、病院に搬送された。ホテルには男性の子とみられる男女2人の幼児がいたが、ともに死亡が確認された。遺体の状況から幼児2人は殺害された可能性が高く、県警は県営団地で見つかった男児を含む3児の死亡の経緯を調べる。県警によると、25日午前、宮崎県串間市の駐車場で放置されたレンタカーが見つかった。警察がレンタカーの契約者を捜し、飯塚市の男性と判明。福岡県警が自宅の団地を訪ねたところ、25日午後2時50分ごろ、10歳くらいの男児が倒れて死亡しているのが見つかった。男児は2月中旬に死亡したとみられる。警察はレンタカーからの足取りを防犯カメラなどで追跡し、父親とみられる男性が鹿児島市のホテルに滞在していることを突き止めた。捜査員が26日午後7時ごろに突入したが、男性は4階の部屋のベランダから飛び降り、現在、搬送先で治療中。部屋では幼い女児と男児が死亡しており、男性が書いたとみられる遺書も見つかった。県警や飯塚市の関係者によると、男性は9歳と3歳の息子、2歳の娘との4人暮らしで、2020年5月ごろに福岡市から飯塚市に転居した。県営団地とホテルで死亡が確認されたのは、この3人とみられる。母親は同12月に離婚したという。

(出典 毎日新聞)
人気の検索キーワード一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)



こんな記事も読まれています





【PR】




「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP