人気の検索>海上自衛隊は児童ポルノの動画データを所持していたとして護衛艦さわぎりの男性乗組員を懲戒処分とした

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


人気の検索>海上自衛隊員が児童ポルノ動画所持 長崎


海上自衛隊員が児童ポルノ動画所持 長崎

2021年03月01日
海上自衛隊は 児童ポルノの動画データを所持していたとして、護衛艦さわぎりの26歳の男性乗組員を、停職20日の懲戒処分としました。停職20日の懲戒処分を受けたのは、海上自衛隊佐世保基地に配備されている護衛艦さわぎり の26歳の3等海曹の男性です。佐世保地方総監部によりますと、この3等海曹は2014年~2020年3月ごろの間、児童ポルノの動画データを所持していたということです。警察が押収した児童ポルノの販売サイトの名簿に、3等海曹の名前があったことから自宅を捜索したところ、動画データが見つかりました。3等海曹は児童ポルノ動画の購入を認めているということです。さわぎり の艦長 加倉井 善明 2等海佐は「誠に申し訳ない。今後、再発防止に努める」とコメントしています。

(出典 KTNテレビ長崎)
人気の検索キーワード一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)



こんな記事も読まれています





【PR】




「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP