人気の検索>児童の口に粘着テープを貼る不適切な指導を行ったとし秋田県湯沢市内の小学校に勤める女性教諭を厳重注意

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


人気の検索>小学校の女性教諭が児童の口に粘着テープ 秋田


小学校の女性教諭が児童の口に粘着テープ 秋田

2021年03月15日
私語を注意する目的で児童の口に粘着テープを貼る不適切な指導を行ったとして、秋田県湯沢市教育委員会は、市内の小学校に勤める女性教諭を厳重注意としたことが15日に分かった。厳重注意を受けたのは、湯沢市の小学校に勤務する50代の女性教諭。市の教育委員会によると女性教諭は2020年9月、学習発表会の練習中に立ち位置を示すための粘着テープを手に「静かにできない人は自分で口に貼っても良いですよ」と1年生に私語を注意。その後の授業などで児童4人の肩や名札に粘着テープを貼り、このうち2人の児童が自分の口にテープを貼った。帰りの会では、教諭が別の2人の児童の口に粘着テープを貼ったという。学校に寄せられた匿名の連絡で発覚し、校長や女性教諭が児童と保護者に謝罪した。県教育委員会からの通知に基づき、市の教育委員会は不適切な指導だったとして懲戒処分には当たらない厳重注意とした。湯沢市教育委員会の和田隆彦教育長は「関係者に心配を掛け申し訳ない。不祥事の防止にさらに取り組んでいく」とコメントしている。

(出典 秋田テレビ)
人気の検索キーワード一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)



こんな記事も読まれています





【PR】




「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP