人気の検索>知人に詐欺事件の捜査情報を漏らしたとして兵庫県警の警部を書類送検

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


人気の検索>兵庫・灘署の警部が捜査情報漏洩疑いで書類送検


兵庫・灘署の警部が捜査情報漏洩疑いで書類送検

2021年03月26日
知人に詐欺事件の捜査情報を漏らしたとして、兵庫県警の警部が書類送検されました。地方公務員法の守秘義務違反容疑で書類送検されたのは灘警察署の男性警部(59)です。警察によりますと、警部は灘署の刑事二課長だった去年8月から11月にかけて、高校の同級生で団体の幹部だった知人男性に「詐欺事件の被害者の供述などの捜査情報」をLINEで送信して漏らした疑いです。情報は知人男性を通して別の関係者に流れていたということです。兵庫県警は今年2月に警部と知人男性への任意聴取を始めましたが、その後、男性は自殺しました。聴取に対して警部は容疑を認め「被疑者の検挙に繋がると思った」などと話しているということです。兵庫県警は警部を停職3か月の懲戒処分とし、警部は依願退職しました。

(出典 MBSニュース)
人気の検索キーワード一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)



こんな記事も読まれています





【PR】




「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP