人気の検索>辞退した退職金について元の職場に何度も電話をかけて支払いを迫った疑いで岐阜県下呂市の職員を逮捕

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


人気の検索>下呂市職員が辞退した退職金の支払いを要求 逮捕


下呂市職員が辞退した退職金の支払いを要求 逮捕

2021年05月20日
一度受け取りを辞退した退職金について元の職場に何度も電話をかけて支払いを迫った疑いで、岐阜県下呂市の職員の男が逮捕されました。逮捕されたのは下呂市観光課の星野晶容疑者です。星野容疑者は、2018年に退職金の受け取りを辞退して名古屋保護観察所を自主退職しましたが、のちに退職金の支払いを求め、それが拒否されると「いつでも乗り込めるぞ早く金返せ」などと26回に渡り電話をかけ所長に支払いを迫った強要未遂の疑いが持たれています。警察の取り調べに対し星野容疑者は容疑を否認。下呂市は「公務員としてあるまじき行為。事実を確認した上で厳正に対処する」としています。

(出典 CBCテレビ)
人気の検索キーワード一覧にもどる
この記事にコメントする(100字まで)



こんな記事も読まれています





【面白い!驚き!が満載の投稿サイト】



「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP