人気の検索>神戸市環境局職員の男が上司の男性に対して無言電話などを約1000回かけて抑うつ状態にさせた

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


人気の検索>神戸市職員が上司に嫌がらせで1000回の無言電話


神戸市職員が上司に嫌がらせで1000回の無言電話

2021年05月21日
神戸市環境局職員の男が、上司の男性に対して無言電話などを約1000回かけて、抑うつ状態にさせたとして、傷害の疑いで逮捕されました。傷害の疑いで逮捕されたのは、神戸市環境局の職員・佐々木淳容疑者(55)です。警察によりますと、佐々木容疑者は2020年11月~2021年1月末まで、同じ職場で働く上司の男性作業長(59)に無言電話など約1000回の電話をかけて、嫌がらせを繰り返し、男性作業長を全治1か月半の抑うつ状態にさせた疑いが持たれています。2021年1月、男性作業長が「非通知の着信が昼夜を問わずかかってくる」と警察に相談し、捜査を進めたところ佐々木容疑者の携帯電話から発信されていたことがわかったということです。取り調べに対して佐々木容疑者は容疑を認めていて、警察は動機やいきさつを調べています。

(出典 MBSニュース)
人気の検索キーワード一覧にもどる
この記事にコメントする(100字まで)



こんな記事も読まれています





【面白い!驚き!が満載の投稿サイト】



「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP