人気の検索>29日午後、15歳の少年を包丁で男性を刺して殺害しようとしたとして現行犯逮捕

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


人気の検索>埼玉の商業施設で15歳の少年が包丁で男性を刺す


埼玉の商業施設で15歳の少年が包丁で男性を刺す

2021年05月29日
29日午後、埼玉県鶴ヶ島市の商業施設で、15歳の少年が包丁で男性を刺して殺害しようとしたとして現行犯逮捕されました。殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されたのは、埼玉県鶴ヶ島市の自称・高校生の15歳の少年です。警察などによりますと、少年は29日午後1時前、鶴ヶ島市のショッピングモールの男性用トイレで、刃渡り17センチの包丁で53歳の男性の左足を刺して殺害しようとした疑いが持たれています。男性は施設の2階通路部分で血を流して倒れていましたが、病院に搬送され、命に別条はないということです。目撃者「(被害者は)トイレから出てきて、そこでドタッと倒れたみたいな。(取り押さえられた人は)あんまり抵抗してる感はなかった」警察は、少年から話を聞き、動機などを調べています。
2021年05月30日
29日、埼玉県鶴ヶ島市の商業施設で15歳の少年が、男性を包丁で刺して殺害しようとしたとして逮捕された事件で、少年が「人を刺してみたかった」と供述していることが新たにわかりました。警察などによりますと、殺人未遂の疑いで逮捕された鶴ヶ島市の15歳の少年は29日午後、市内のショッピングモールのトイレで、刃渡り17センチの包丁で、面識のない53歳の男性の左ふくらはぎを刺して殺害しようとした疑いが持たれています。男性は病院に搬送されましたが、命に別条はなく、30日に退院したということです。その後の警察の調べで、少年は包丁を事前に準備していて、調べに対し、「人を刺してみたかった」と供述していることが新たにわかりました。警察は殺意の有無や動機についてさらに調べを進めています。

(出典 NNN)
人気の検索キーワード一覧にもどる
この記事にコメントする(100字まで)



こんな記事も読まれています





【面白い!驚き!が満載の投稿サイト】



「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP