人気の検索>山形県警察本部に所属する警部が無免許運転をしたほか別の交通違反をもみ消すよう同僚に依頼

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


Trend News

人気の検索>山形県警の警部が無免許運転・もみ消しも


【トレンドニュース】

山形県警の警部が無免許運転・もみ消しも

2021年09月07日
県警察本部に所属する40代の男性警部が無免許運転をしたほか、別の交通違反をもみ消すよう同僚に依頼したとして県警は7日、男性警部ら4人を犯人隠避などの疑いで書類送検した。書類送検されたのは県警本部に所属する40代の男性警部。男性警部はことし3月19日、運転免許が失効したことを知りながら、置賜地方の道路上で乗用車を運転した疑い。男性警部はこの後、12日間、無断欠勤して連絡がとれなくなり、翌月、首都圏で発見された。一方、その後の捜査で、この男性警部は、おととし6月の午後11時頃、勤務中に置賜地方の国道のトンネル内で、追い越し運転の違反をした際、当時の同僚で30代の男性警部補に電話で違反処理をしないよう依頼したとして犯人隠避教唆の疑いでも書類送検された。電話で依頼を受けた30代の男性警部補と、取り締まりをしていた40代の男性警部補と30代の男性巡査長については、共謀のうえ、違反処理を適切に行わなかったとして、県警は犯人隠避の疑いで書類送検し、男性警部補2人に減給1か月の懲戒処分、巡査長に所属長訓戒の監督上措置を下した。無免許運転で書類送検された40代の男性警部は、7日付で依願退職している。県警は「この度の事案を重く受け止め、再発防止に取り組むとともに県民の信頼回復に努める」とコメントしている。

(出典 YBC山形放送)
人気の検索キーワード一覧にもどる

Trend News

この記事にコメントする(100字まで)


苦しいなら話そうよ

こんな記事も読まれています



Trend News



【面白い!驚き!が満載の投稿サイト】


Trend News

Trend News


Trend News

「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP