自殺ニュース>25日午後6時頃、奈良県香芝市の路上で「何かが燃えている」と110番があった

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


自殺ニュース>路上でうつぶせに倒れた女性の焼死体 奈良・香芝


路上でうつぶせに倒れた女性の焼死体 奈良・香芝

2020年07月27日
25日午後6時頃、奈良県香芝市穴虫の路上で、近くの住民から「何かが燃えている」と110番があった。駆けつけた香芝署員が、うつぶせに倒れている女性の焼死体を発見した。署の発表では、近くに油が入っていたとみられるポリタンクやライターが落ちていた。署は自殺の可能性があるとみて、身元を調べている。現場は近鉄関屋駅の南約500メートルの住宅地付近。

(出典 読売新聞オンライン)
自殺に関するニュース一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)



こんな記事も読まれています





【PR】







「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP