自殺ニュース>10日、埼玉県の川越少年刑務所は20代の男性受刑者が死亡したと発表した

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


自殺ニュース>川越少年刑務所で男性受刑者が首吊り


川越少年刑務所で男性受刑者が首吊り

2020年09月11日
埼玉県川越市の川越少年刑務所は10日、20代の男性受刑者が死亡したと発表した。同刑務所によると、8月30日午後6時半ごろ、男性が施設の単独室で首をつっているのを巡回中の職員が発見した。男性に意識はなく、救急搬送されたが今月9日午前、死亡した。発見の約15分前、余暇時間に男性が室内でテレビを見ているのを職員が確認しており、変わった様子はなかったという。室内の状況などから同刑務所は自殺を図ったとみている。「被収容者が自殺したことは遺憾。心情把握を徹底し、再発防止に努めたい」とコメントした。

(出典 埼玉新聞)
自殺に関するニュース一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)



こんな記事も読まれています





【PR】







「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP