自殺ニュース>女優の竹内結子さん(40)が亡くなったことが27日、明らかになった

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


自殺ニュース>女優の竹内結子さんが自宅で首吊り


女優の竹内結子さんが自宅で首吊り

2020年09月27日
多くのドラマ、映画、CMにも起用され、お茶の間に親しまれた女優の竹内結子さん(40)が亡くなったことが27日、明らかになった。竹内さんの自宅前には報道陣が殺到した。都内の自宅前には約50人ほどの報道陣が集まり、現場は騒然となった。閑静な住宅が並ぶ地域だけあって、近隣住民たちも「何かあったんだろうか」と異様な雰囲気を感じ取っていた。竹内さんは、関係者からの連絡で都内の自宅から病院に運ばれたが死亡が確認されたという。関係者によると、27日未明、自宅で家族が首をつった状態の竹内さんを見つけ、119番。搬送先の病院で死亡が確認された。現場の状況から自殺とみられ、警視庁が詳しい経緯を調べている。遺書は見つかっていないという。竹内さんは埼玉県出身。NHK連続テレビ小説「あすか」で主役して人気に。連続ドラマ「ランチの女王」「ストロベリーナイト」に主演。映画でも「黄泉がえり」「いま、会いにゆきます」などに出演した。2005年に映画で共演した歌舞伎俳優の中村獅童と結婚。同年11月に第1子となる男児を出産したが、08年に離婚。19年2月に所属事務所の後輩の俳優・中林大樹と結婚、今年1月に男児を出産した。

(出典 スポーツ報知)
自殺に関するニュース一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)



こんな記事も読まれています





【PR】







「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP