自殺ニュース>群馬県で女性会社員が刺され死亡した事件で逃走していた男が千葉市内で死亡していた

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


自殺ニュース>群馬女性刺殺事件の容疑者が自殺か 千葉


群馬女性刺殺事件の容疑者が自殺か 千葉

2020年10月20日
群馬県高崎市で新潟市東区の女性会社員が刺され死亡した事件で、現場から逃走していた30代の男が千葉市内のホテルで死亡しているのが見つかりました。この事件は18日、新潟市東区の会社員・大沢佳那子さん(30)が群馬県高崎市内で車の中から刺された状態で見つかり、その後、死亡が確認されたものです。現場では直前に男女の言い争う様子が目撃されていましたが、警察が駆けつけた際には大沢さんだけが残されていました。警察は殺人事件として捜査し、千葉県松戸市に住む36歳の男に対して、殺人の疑いで逮捕状を請求していましたが、19日午後、この男が千葉市内のホテルで死亡しているのが見つかりました。警察は室内の状況から、男が自殺したとみて大沢さんの殺害に関しても慎重に調べています。

(出典 NST新潟総合テレビ)
自殺に関するニュース一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)



こんな記事も読まれています





【PR】







「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP