自殺ニュース>13日未明、オホーツクの湧別町で住宅が全焼しする火事があり焼け跡から1人の遺体が見つかりました

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


自殺ニュース>住宅火災で1人死亡・遺書が見つかる 北海道


住宅火災で1人死亡・遺書が見つかる 北海道

2020年11月13日
13日未明、オホーツクの湧別町で住宅が全焼しする火事があり、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。13日午前1時半ごろ湧別町緑町の住宅から「火が見える」と近所の男性から消防に通報がありました。火はおよそ2時間半後に消し止められましたが、木造モルタル2階建て住宅が全焼し、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。警察によりますと、この家には村上心之介さん38歳が1人で暮らしていたということで、遺体は村上さんとみて身元の確認を急でいます。近くに停めてあった車の中から遺書のようなものが見つかっていて、警察は火事の原因を慎重に調べています。

(出典 HTB北海道テレビ放送)
自殺に関するニュース一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)



こんな記事も読まれています





【PR】







「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP