自殺ニュース>JR函館線の白石駅構内で男性が特急列車にはねられる事故がありました

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


自殺ニュース>JR函館線の白石駅で人身事故 男性


JR函館線の白石駅で人身事故 男性

2020年11月26日
JR函館線の白石駅構内で、男性が特急列車にはねられる事故がありました。函館線や千歳線は運転を再開しましたが、札幌と新千歳空港を結ぶ快速エアポートが運休するなど影響が出ています。JR北海道によりますと26日午前9時すぎ、札幌市白石区平和通のJR函館線・白石駅構内で、年齢不明の男性が旭川行きの特急カムイ7号にはねられました。男性は死亡が確認されましたが、列車の乗客らおよそ50人にけがはありませんでした。この事故で函館線と千歳線は一時運転を見合わせ、午前11時20分すぎに再開しましたが、札幌と新千歳空港を結ぶ「快速エアポート」や普通列車などこれまでにあわせて69本が運休しました。警察は、男性が線路に飛び込んだとみて事故の原因を調べています。

(出典 STVニュース北海道)
自殺に関するニュース一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)



こんな記事も読まれています





【PR】







「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP