自殺ニュース>21日夜、松山市内の伊予鉄道高浜線の踏切で電車と男性が衝突し男性が死亡しました

Twitterでシェアする
Facebookでシェアする
はてなにブックマークする
友だち追加


自殺ニュース>伊予鉄道高浜線の踏切で人身事故 男性


伊予鉄道高浜線の踏切で人身事故 男性

2020年12月22日
21日午後6時半頃、松山市古三津6丁目の伊予鉄道高浜線・山西北踏切で、郊外電車と市内の40歳代の男性が衝突しました。男性は、その場で死亡が確認されました。電車の乗員・乗客約20人にけがはありませんでした。警察によりますと、運転士は「およそ20メートル手前で踏み切り内に入ってきた男性に気づき、警笛を鳴らしてブレーキをかけたが間に合わなかった」と話しています。警察は事故と自殺の両面で調べています。現場は警報機と遮断機のある踏切で、高浜線は約1時間半運転を見合わせました。

(出典 テレビ愛媛)
自殺に関するニュース一覧にもどる

この記事にコメントする(100字まで)



こんな記事も読まれています





【PR】







「次元の彼方」のサイト内を目的のキーワードで検索してください。


BACK↑ PAGE TOP